初診・相談  
治療の進め方、現在の歯の簡単な説明と、治療に関する疑問・心配等をお聞きします。希望によっては、精密検査もその日に行うことができます。

 
精密検査  
歯の位置や骨組み、顎の状態を知るために、レントゲン写真、歯や顔の写真撮影、歯の型取り等を行い、厳密に検査します。

 
診断  
精密検査をもとに、治療計画をご説明。その中で、患者様のご希望をふまえ、治療方法・期間を決定していきます。また、虫歯のある方は装置装着前に治療しておいていただきます。

 
矯正装置の装着  
矯正に使う装置を、2〜3回に分けて装着します。月に1〜3回の割合で治療終了まで定期的に通院していただきます。

 
ブラッシングの指導  
治療中や治療後に虫歯や歯槽膿漏にならないために、正しい歯磨きの練習を行います。装置装着後も、定期的に歯磨き指導と、クリーニングを行います。

 
歯並びの矯正  
歯の移動などを詳しく観察し、適切な治療を行っています。治療期間は、患者さんの顔の骨格や症状の難易度によって大きく異なります。詳しくは診断時にご説明します。

 
装置除去  
歯を動かす治療が終了すれば装置を除去します。

 
保定・メンテナンス  
  歯の移動後、移動した歯が骨の中で安定するまで、保定装置を用いて安定をはかります。また、何度も治療を繰り返さないために、アフターケアについてご説明します。  
   
       
   
a a a
  相談料 無料   
a a a
  検査料(税込) 3,150円   
a a a
  診断料*1(税込) 52,500円   
a a a
  矯正料(税込) 600,000円   
a a a
  処置料*2(税込) 3,150円   
a a a
  舌側矯正料(税込) 950,000円   
a a a
 
*1 矯正治療をされないことになりましても返金することができません。
*2 一ケ月に一回お支払い頂きます。